読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

   平成26年5月1日   稲島コース

 

このコースは旧北陸街道の宿場稲島が登山口で、山頂までの最短コースです。登山口に入るや否や、薬師堂境内の中に大杉と呼ばれる樹齢千年の杉の大木があります。 お地蔵様を右に細い山道を入るまでは、広い山道が続き、両側にシャガやイチリンソウが一面に迎えてくれています。山道を広くする以前は両側にたくさんの野の花があり、楽しませてくれましたが、今は少し残念です。細い山道はやや急で暗いので大きな目立った花はありませんが、よく下を見ると、いろいろな種類のスミレが咲いています。山頂に近い観音堂の近くで、シラネアオイが咲いていて驚かされました。

f:id:shuasai1207:20170507161648j:plain

   シラネアオイ            スミレサイシン

   トキワイカリソウ          タチツボスミレ

   クロモジ(花)           イチリンソウ

   ニョイスミレ            シャガ

   イソスミレ

 

   平成26年5月7日     浦浜コース

 

このコースは日本海の五ケ浜から山頂に登っており、登り口から最初は湿っていてシダ植物が多いですが、そこを越えると広葉樹だけの明るい山道です。そのため、目立った明るい花が群生していて見どころのある山道です。この時期は、ヤマツツジミツバツツジ、エチゴキジムシロ、ムラサキケマンなどが一面に咲いて鮮やかで、登山口にはオドリコソウ、カキドオシが迎えてくれていました。

f:id:shuasai1207:20170507164012j:plain

   オドリコソウ            ダイコンソウ

   ノヂシャ              アマドコロ

   オオマムシグサ           ホウチャクソウ

   ミツバツツジ            ニワトコ(花)

   ヤマツツジ             シャガ

   イチリンソウ            カキドオシ

   ムラサキケマン           エチゴキジムシロ